ホンダステップワゴンの値引き【2017】

ホンダステップワゴンの値引き額は決まっていた!交渉意味なし?

今年は2017年。
現在、ホンダステップワゴンの値引き交渉も白熱してますねw

 

ステップワゴン、やっぱり人気!

 

そして年々ちょっとずつ変化する
ステップワゴンの値引き交渉方法。。。

 

でもね。
実際、2016年にやってみてわかったんですが
新車の値引き額って交渉を頑張っても大きく変わりません。

 

車種によって値引率がある程度、固定されているみたいです。
家電量販店と似た仕組みなのかも。。。

 

ちなみにホンダステップワゴンの平均的な値引き額は
25万〜30万くらいです。(オプション値引き込)

 

ここでは

  • 私がやってしまったホンダステップワゴン値引き交渉での失敗談
  • 購入資金を最大限アップさせる簡単な方法

について書いています。

 

まぁ正直、上手くやれば、かなりの値引きにまでもっていけるみたいですね。
僕は見事に失敗した感じです。

 

素人の値引き交渉はデータが無いので難しいです。

 

2016年、ホンダステップワゴン値引き、田舎の実態

 

知っていると知らないには大きな違いがありますね。
しみじみ痛感しております。

 

私は南茨城県に住んでいるのですが、超田舎です。

 

 

なので、車を購入する際には、まず馴染みのディーラーで買うことがほとんどです。
周りの人もそんな感じの人が多いですね。

 

 

私が値引き交渉をしたのは「ホンダステップワゴンスパーダのベースグレード」です。
結婚もして子供が生まれるし、この際思い切ってと。
馴染みの営業さんでしたので、交渉もスムーズに言っていた気になっていたんです。

 

 

結果、10万の損です。

 

 

誰が悪いの?
いえいえ、べつに誰も悪くはないと思います。

 

強いて言えば、私のめんどくさがりな性格でしょうか?

 

>>>整備工が選ぶ中古車査定サービスTOP4

 

交渉内容

 

あらかじめ、ホンダステップワゴンの「エコカー減税」と「値引き」が別物だということは知っていましたので、
そこら辺のやりとりは省いています。

 

 


「Nさん(営業)、ぶっちゃけ、ステップワゴンの値引きって、どのくらい頑張れるんですか?」

 

営業
「Nさん(私も同じ名字)が選ばれたステップワゴンはかなり人気ですので、普通は22万が限界なところなんですが26万まで頑張りたいと思います。」

 

 

(えらくスムーズに金額が出てきたので、ここらへんで怪しんでおけば良かったです、、、)

 

 

それまで載っていた車の
下取り額が32万でしたので

 

26万+32万=58万

 

ステップワゴンが値引き!
よくわからんけど、得な気がするし、いいか〜

 

ってあっさりお願いしてしまいました。

 

>>>整備工が選ぶ中古車査定サービスTOP4

 

ステップワゴン値引きで、あとあと知ったこと

 

新しくステップワゴンを購入してから、同窓会でディーラーで整備工をしている友人に再会したんです。
そこで値引きうんぬんについての話になって驚愕です。

 

 

友人
「その下取り、多分、かなり安く見積もられてるよ」

 

 


「は?なんで?」

 

 

友人
「いくら新車購入でも最大限儲けを出すのが良い営業マンってこと。」
「素人に下取りの仕組みなんてわからないでしょ?下取り車でも利益を出せるように安く見積もるのがいい仕事」

 

「で、値引き額の方を相場よりちょっとだけ高く付けてあげる」
「これで他店に逃げる確率も減るし」

 

 


「マジで!!?そんなのアリなの?」

 

 

友人
「営業なら超、普通のことだよ」

 

「一番得するんだったら、よくある無料の一括査定とかでガリバーが入ってるとこに頼んで、査定してもらうのがベスト」

 

「査定対象の車に対して得意な業者が最高額を出すので、その金額とディーラーが見積もった金額を比較して、得する方を選ぶ」

 

「あと、できれば一度ディーラーで下取りなしの見積もりをもらっておくといいよ、一括査定の売値と比較しやすいから」

 

 


「全部、知らなかった、、、」

 

 

 

かなりショックでした。
べつに騙されたワケでは無いですけれどね。

 

どんな営業マンでも
さすがに管理職でも無い限り、利益を無視はできないそうです。

 

載っていた車の平均買い取り相場より10万安かった。。。

 

もう下取られてしまった後なので、実際にいくらで売れたのかを査定することはできませんが、
全国平均の中古車買取相場表というのを見つけました。

 

そしたら、その週の相場の10万ほど安く下取りされてました。。。

 

 

しかも、この相場表、毎月とか、毎週変動するみたいで、需要によってはもっと上がったりもするみたいです。

 

>>>整備工が選ぶ中古車査定サービスTOP4

 

けっきょく値引き交渉を頑張るよりも。。。

 

いろいろ調べていてわかりましたが、

 

ほぼ値引率が決まっている値引き交渉を頑張るよりも、
今乗っている車を最大限高く買い取ってもらう事が簡単です。

 

 

その為には無料の中古車一括査定サービスを使います。
もしも、やっぱりディーラーで、、、なんて事になっても、査定データを持っていると
交渉に有利
になります。

 

ステップワゴン値引きを考える時に必須になるデータみたいです。

 

 

友人によると、ステップワゴンの全国平均相場より高く買い取れる業者は、
査定対象の車に対して「強い利益ルートを持っている業者」だそうです。

 

 


だから、一括査定などで業者に競わせて売値を上げるのが流行っているんですね。
実に痛い勉強代でした。

 

ステップワゴン査定に高値がつきやすい一括無料査定
ここでは友人のディーラー整備工が選んだ
ステップワゴン査定に定評のある大手無料査定ベスト3を記載しておきます。
ご参考にしてください。オフレコで選んでもらいましたww

 

 

無料の一括査定にも特徴があります。
ご自分の地域や考えに合わせたところに申し込むのが的確な査定の基本になります。
※申し込むと後ほど電話連絡があります。
※夜中の場合、翌日にかかってきますのでご安心を。

 

 

そのまま断る事もぜんぜん大丈夫ですので
どういうサービスなのかを確認するだけでも良いと思います。
全サービスに申し込む強者も多いと聞きますw

 

 

ネット入力だけで
お持ちのステップワゴンの概算額がわかるサービスもあります。

 

追記です。
新しい車一括査定サービスが始まったみたいです。

 

特徴としては

  • 参加業社500以上
  • 申し込んでもかかってくる電話は1本
  • 提携ガソリンスタンドで査定
  • 申し込んですぐに概算額がわかる
  • 申し込んだ際にも個人情報は各買取業者に流れない

【公式サイト】
>>>https://ucarsatei.com/

 

ガリバーなどの大手の買取業者から地域密着の中堅業者までの査定先を選べる

 

加盟店はJADRI(ジャドリ)に参加しています。
JADRI(ジャドリ)は買い取り業界の健全化団体です。
加盟には厳しい審査があります。

 

【公式サイト】
すぐに概算価格がわかります
>>>http://a-satei.com/

 

 

 

大手に絞って査定先を選びたい人向け

【公式サイト】
>>>http://www.zba.jp/car-kaitori/

 

 

 

やっぱり楽天クオリティーで安心して頼みたい人向け


【公式サイト】
>>>http://auto.rakuten.co.jp/

 

 

ネットから一括査定に入力するとどうなる?

 

無料一括車査定のほとんどは入力すると
1度、確認の為、電話がかかってきます。
(夜間はかかってきません)

 

かんたん車査定ガイドでは、入力後、すぐに概算価格がわかりまますが、

 

 

その他の無料査定では、かかってきた電話である程度の価格が聞けることもあります。

 

 

そこから
査定日程を決めて査定してもらうんですが、
もちろん当日の査定価格が気に入らなかったら売らなくてOKです。

 

 

こういった出張査定では、
売ると言うまで帰ってくれない、、、なんてウワサもあるみたいです。

 

 

でも
これはかなり昔の情報で

 

今では、変な買取業者を避けるために

 

大手のサービスを利用するのが人気みたいです。

 

 

大手で変な査定をやったら一気に衰退しちゃいますもんね。

 

上記した有名ドコロはさすがにしっかりしているようです。

 

 

 

車の購入で失敗した人の体験談を集めてみました。

 

やっぱり皆さん、意外と車の購入では失敗していますね。

 

ステップワゴンの値引きに限った失敗談ではないですが、
読んでおくと良いかと思います。

 


【みりんさんの失敗体験談】

私は昨年新車でホンダステップワゴンを購入しました。その時に想定していた金額よりも高くなってしまい月々の支払いが苦しい状態が続いており失敗したなと思っています。店頭やカタログには車体本体価格が記載されていた為、漠然と車体本体価格にプラス10万くらいて買えるのではないかと思っていました。実際には車体だけ乗れるわけもなく、カーナビなどのオプションをかなりつけることになりました。オプションだけでなく車検や車の登録料などの諸費用もかかりました。また、初めはグレードを低くと思っていましたが間近で見てみるとグレードが高い車の方がカッコよく見えてしまいます。段々と金銭感覚が麻わ痺して300万円も350万円も変わらなく思えてきてしまいます。普段の買い物で50万円使うとなったらすごく悩むはずなんですが。その結果、当初の予算280万円を大きく超えて350万円にまで膨らんでしまいました。頭金100万円用意していたので残り250万円をローンで返すことになりました。元々3年で返すと決めていたので、月々の支払いを5万円ボーナスで15万円としました。180万円を3年で返そうと思ったら月々3万円とボーナス15万円ですんだのに、毎月2万円の出費は家計を苦しめてます。冷静に考えローンの期間を延ばすか、当初の予算に収めておけばよかったと後悔しています。

 


【KAAさんの失敗体験談】

初めての車を購入する時のことです。初めての車なので、車種にはこだわらずに価格重視で決めようと思っていました。ある程度予算を決めていました。パンレットをザッと見て考えた予算でした。その時にはそれで十分足りると思っていました。
そして、実際にディーラーをいくつかまわることにしました。欲しい車種はある程度決まっていたので、初めに一番欲しい車種があるディーラーに行きました。
しかし、実際に車を見に行ってみると予算では足りないことが分かりました。パンフレットを少し見ただけなので分からなかったのですが、基本的な価格に加えて最低限のオプションの価格などが必要でした。その額を考えていなかったので、予算オーバーになってしまいました。
また、実際に車やオプションを見てみると、安全のためにあった方がいいと思うものや、気に入ってしまってつけたくなるものがありました。
他のディーラーの車も見ましたが、欲しいと思っていた車種は、オプションをつけると予算オーバーになりました。そのため、値引き交渉もしましたが予算内に収まりませんでした。オプションを辞めるか車種のグレードを下げるかどちらかを考えて、結局車種のグレードを下げることにしました。
事前にもう少し勉強して、実際にはいくらかかるのかよく調べておけばよかったと思いました。

 


【りーまさんの失敗体験談】

スポーツカーがほしかった私は毎日通勤に使うこと、維持費、燃費の良さを考えて店員さんの勧めもあり日産のノートという車を購入しました。少しでもスポーツカーチックにしたいと考えエアロパーツを装着しました。なんとその値段が100万円くらい。よく考えてみればノーマルの、必要最低限のパーツにとどめておけばよかったと思います。もしくはスポーツカーを買えばよかったと後悔しています。長距離ドライブが好きなのですが運転していても楽しくなくただ音楽が流れるだけでエンジンサウンドは皆無。試乗してから決めればよかったなと思ってももう後の祭り。高い買い物だけにほいほい乗り換えもできなく後悔の嵐。服でもなんでもそうです。当たり前だとは思いますがものを買うときは自分の目で見て触ってからというのをここから学びました。
購入してから一年経ち乗り換えを決意。中古販売屋さんに聞いてみると買い取り価格は約80万円。ローンで買っていたので残りのローンを全額払うとのこと。80万円を引いても全然貯蓄は足りずただ借金が残るだけ。結局乗り換えはせずに現在に至りますが初のマイカー購入は後悔しか残らず、車に乗るたびにため息をついています。大きい買い物をするときは下調べをして、納得のいく買い物をするようにしてください。

 

【ヤマさんの失敗体験談】
結婚してすぐ、TOYOTAプリウスを購入しました。
その後第一子が生まれ、主人が病気で仕事を辞めてしまいました。その後、転職しましたが、給料が安く、子供の保育料も高く、プリウスのローンを払うのが難しくなりました。
2人で頑張って仕事をしましたが、疲れが溜まり、よく車をぶつけるようになりました。
そのうち、第二子が誕生し、でも給料は変わらず生活は厳しくなる一方でした。
直ぐに車を手放せばよかったよですが、やはり燃費が良く、当時わたしが通勤で片道21キロかかっていましたので、もしプリウスでなければ、ガソリン代がかなり高くついていたと思います。
子供がいるので、軽自動車でなく、普通車があった方がいいと思い、軽自動車1台を主人が乗り、プリウスをわたしが乗るというスタイルでした。
どんどん生活が厳しくなり、毎日残業し、子供とも長い時間一緒にいることが出来ないという日々が続き、幸運にも子供たちはすくすく育ちましたが、私たち夫婦が苛立ちケンカばかりするようになりました。
わたしはこれは離婚に繋がると思い、軽二台にしよう、と主人に提案し、プリウスを売ることにしました。ローンの残りを払う事は無かったのですが、愛着もあったので寂しかったですが、今ではケンカも減り、平和な毎日です。結果的にいくら燃費がよくても支払額が高ければ生活は苦しいということです。軽自動車でも燃費はそれなりにいいですし、中古なので支払額も減り、生活は安定しました。

 


【レンさんの失敗体験談】

約10年間軽自動車に乗ってましたが、二人目の子供が出来るのと車検のタイミングが一緒と言う事もあって主人は買い換えるの一点張りで、でもこの先私もパートには出れなくなるしみすみすお金が無くなるのも解るし貯金どころか借金もあるのにまだこれ以上ローンで借金を増やしても買い換えると言い張る!
本当に何を考えてるのか…その代わりに煙草もやめるし、バイトもするって!それだけでは足らないけどその気持ちを尊重しいっぱいケンカし話し合いまぁ、私も今まで主人にはいろいろ我慢してもらってたのかなぁと思いそれならと泣く泣く承諾。買い換えた車はSRV 車!自分の趣味やろがい!!!その上煙草もやめへんのかい!!!たばこを少し我慢するたびに八つ当たりして何の意志も見えません…案の定家計は火の車今年のクリスマスやお正月は残金0でどうやって過ごすか考えて中…今月お金ないから〜って言うと食費見直さなあかんなぁ〜ってとばっちりは私の方に!!!わかってるわぁ〜節約してるし〜って言うとタバコやめなあかんなぁ〜って…ハナから言ってた事を今更何を考えてるのか。いつも口だけやけど今回は本気を見せてほしかった。いつになったら口だけ星人は卒業するのだろうか…車自体はかっこよくなったからいいけど、結局カッコつけはダメやなぁ〜と思う今日この頃です。

 

>>>その他の車購入失敗談はコチラにまとめています。

 

 

>>>ステップワゴンの値引きについてヤフーで検索してみる

 

 

子供が生まれたら車は、変えた方が良いですか?

 

移動に必ず車が必要な場所に住んでいます。

 

今は小さい車で問題ないのですが、
生まれてくる子供の事を考えると買い替えた方が良いものかと迷っています。

 

安全面からもある程度の大きさが合った方が良いと思っています。

 

もちろん、子供が生まれたら変えるべきだと思います。
今すぐでなくても良いかとは思いますが、いずれ必要になります。
地域性を考えてお車が必須であれば、なおの事です。

 

私の住んでいる場所は、電車が通っていな上に生活に必要な施設は全て遠方です。
車が無いと完全にアウトな地域。
夜には全く車は走っていませんが^^;

 

 

私は車の変更を、
子供が生まれたら考えればいいや〜と後回しにしていました。

 

これが失敗。

 

生まれた後からして移動が大変でした。

 

親戚への挨拶にしても
産院への検診にしても子供を連れて向かうワケですから、小型車では大変です。

 

どう考えても子どもとの移動は避けられませんでしたので、
結局、ある程度の大きさに変更しないとダメでした。

 

納車されるまで親の車を借りての移動でしたので厳しかったです。

 

 

安全性や苦労面を考えても、
せめて1ランク上の車に変えた方が無難だと思います。
間違いなくチャイルドシートは付けますもんね。

 

それと
小型車のままで1番困るのは、荷物置き場のないところ!

 

買い物での事もあるかとは思いますが、
子供が生まれると予想外に大荷物での移動となります。

 

 

スーパーや公園、病院やドラッグストア、田舎での移動を挙げたらキリがありません。
そこの殆どに子供がもれなく付いてくるといったイメージでも良いかと思います。

 

もっとも厄介なのはベビーカーだと思います。

 

双子だったら完全にアウトです。
移動は不可能です(笑

 

 

その他、三輪車やベビーグッズなんか載せるとしたら
とにかく大荷物になることが多かったように思えます。

 

選ぶなら、チャイルドシートとベビーカーが
主婦でも問題なく載せられるスペースはあった方が良いと思います。

 

 

1人目の時は、まだ頑張ればなんとかなるかもしれません。

 

でも、2人目の子供が生まれたらの事を考えてのことならば、
初めの内にある程度の大きさの車を選んでおく方が良いと思います。

 

いづれ買うなら1人目からあった方がとても楽です。

 

 

ミニバンなどであれば3人目くらいまでは十分許容範囲かと思います(笑
ちょっと維持費は高くなりますが、種類もたくさんあるみたいなので、
新車ならディーラーでパンフレットとかもらって、

 

 

私の場合は、購入にとても役に立ちましたので。

 

 

あと、余談ですが、

 

今の車を売って購入費にあてるのであれば、
できるだけ多くの無料査定をもらっておく方が損しないですよ。
できるだけ高く買ってもらった方が次の車選びも楽になりますし。

 

 

下取りに出すと安く見積もられてしまったりするので、
1番高値がつきそうな業者を選んでおくと後々便利です。

 

今乗っている車が一体いくらで売れるのか?知っておくだけでも参考になります。

 

 

話を戻しますが、子供が生まれたら
1番重要なのは移動距離と近隣施設です。

 

ご家族にある程度の大きさの車を持っている方がいて、
送り迎えしてくれるのであれば問題ないとも思います。

 

さらに近隣に施設が密集しているのであれば、維持費等と比べても良いと思います。

 

今まで車で移動していたけれど、
「健康のためにベビーカーでの徒歩に変える」みたいなのもありかとも思います(笑

 

私は車が納車されるまでは、徒歩もやってました。挫折しましたけど^^;

 

 

まぁ、
あくまで子供との移動を考えての事が論点だと思いますので。
お家で祖父母が面倒を見てくれるわーなんてうちは、まだ必要が無いかもしれませんけどね。

 

子供が生まれたら全部大変ですけれども、全部楽しいですよ。

 

参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

ステップワゴンは何年たっても人気ですよね。私は数年前に子供が生まれたのですが、セットワゴンがとても気になっています。いちどだけ旅行に行く時に友達にステップワゴンを借りたことがあるのですが、車高はそれほど高くないタイプのものだったのですがとても乗りやすく広かったのでよかったです。後ろの座席を全て倒してしまえば足を伸ばして休んで目的地までいけるのでかなり楽でしたね。全国を旅するときもあれだけ座席がフラットになるのであれば、布団を申し込んで車中泊をしながらゆっくり回るかもしれません。まぁ今の私にとっては夢のまた夢なのですが。それでも今の車をうまく値引きすることができれば、購入することができるのかもしれませんね。依然として人気の車ですから、値引きをするにしてもある程度の定額が決まっているようですし、一般的に買い取りをする場合も相場がかなり変動するみたいですね。なので中高買おうと思ってもそれなりに高かったりします。購入価格をなんとかすることができないので、出来る限り今持っている車を高くることができれば新しい車を買うときの予算に追加できるなーって思いますね。ステップワゴンは子供が増えることにはかなり対応していると思います。ディーラーで下取りをお願いした時に値引きを頼んだりすると、そもそも下取り価格を調整されてしまうようなので、値引きされているように感じていても結局のところたいした差が出ていなかったりするそうなんです。これはなかなか一般市民の私たちには認識しにくいことだと思うのですが、ディーラーをやっている人にとっては結構平均的なことらしいです。そりゃそうですよね、相手も商売ですから利益の出ないことには継続することができません。下取り価格をかなり高く見積もってもらったと思って喜んでいても、結局のところ値引き価格も相手が決めることですからね、世の中的なステップワゴンの値引き価格はここ数年あまり変化していないようです。全国平均でもそれほど変化は無いようですね。
今までは、なんとなくなじみのある近所のディーラーなどで下取りをしてもらっていたことが多かったです。実際にこういった内情を知ってしまうと個人的に高く買い取ってくれる中古車買取店さんにお願いした方が良いような気がしていました。だからといってこれまた近所の中古車買取業者に頼んでしまったとしても、1つの店だけでは比べることができないのでネットなどから申し込める一括中古車査定サービスなどを利用して何社かの査定をデータとして持っておく必要があるかと思います。やはり中古車を売る時も交渉ことになりますから、こちらの手立てとしてしっかりとした査定データを用意しておくのは良いお話ができるかと思います。もしも一括査定で自分が納得のいく高額の査定が出た場合は、その日のうちに決めてしまえば何かしらオプションを付けてくれるかもしれませんね笑

更新履歴