エンジンチェック方法

車のエンジン部分は車にとって心臓部分だといえます。
エンジンを見てもいまいち何がどうなっているのか全くわからないので無頓着な方が多いかと思いますがしっかりとチェックすることが大切です。運転前のエンジンルームのチェックはトラブルを未然に防いでくれます。

 

まず大切なのがエンジンオイルのレベルをチェックすることです。
エンジンオイルは車にとっての血液のようなものを意味します。

 

最も大切と言っても過言ではないかもしれません。
しかしながら、エンジンの形やエンジンがどのような形で搭載されているかでこのレベルは変わってきます。

 

 

レベルゲージのヘッドの部分が丸のようになっていて、
指を引っ掛けるようになっているか、オイルジョッキのマークが付いているので、まず見つけやすいかと思います。

 

チェックの方法

まずは車を平らな部分に止めましょう。次にエンジンを止めたまま、レベルゲージを引き抜きます。そして先を布でふきます。そしてもう一度、ゲージをレベルホールの奥の方にまでツッコミます。その後すぐにレベルゲージを引き抜き、先端の上限と下限の間にオイルがあるかを点検するのです。
この時、もし下限のマークよりも下にある状態であれば、オイルを補充しなくてなりません。このときは、現在使っているオイルと同じクオリティのもの上限の印まで応急処置として補充するようにしましょう。
また、オイルがどのぐらい車が走ったときにどのぐらい消費されるのかをしってることも大切です。

 

 

>>>知っておきたいステップワゴン値引きの失敗談

【最新式】一括の無料中古車査定サービス〜各特徴

500社参加。電話は1本のみで、個人情報は流れない。提携ガソリンスタンドでの査定。
【公式サイト】
>>>https://ucarsatei.com/

ガリバーなどの大手の買取業者から地域密着の中堅業者までの査定先を選べる

【公式サイト】
すぐに概算価格がわかります
>>http://a-satei.com/


大手に絞って査定先を選びたい人向け
【公式サイト】
>>http://www.zba.jp/car-kaitori/


やっぱり楽天クオリティーで安心して頼みたい人向け

【公式サイト】
>>http://auto.rakuten.co.jp/

関連ページ

自動車の構造
自動車の構造について
車の寿命をのばす乗り方
車の寿命をのばす乗り方について
運転前のメーター確認
車の計器?レッドランプ
排気温度計、エンジン警告灯、断線警告灯
自動車のベルトの張りとブレーキフルード
自動車のベルトの張りとブレーキフルードについて
自動車の冷却装置の点検
自動車の冷却装置の点検について
車のバッテリー点検方法
車のバッテリー点検方法など
ATフルード交換〜時期やタイミングなど
ATフルード交換について
エアクリーナー洗浄交換
エアクリーナー洗浄交換について
ウォッシャー液とクーラーガス
ウォッシャー液とクーラーガスについて
車のタイヤ点検方法
車のタイヤ点検方法について
車載工具の種類
車載工具について
おすすめの車の工具
おすすめの車の工具について
車のクロスレンチとプライヤー
クロスレンチとプライヤーについて
車のウォーミングアップ
ディーゼルエンジンのメンテナンス
ディーゼルエンジンのメンテナンスについて
冷却系メカニズム
冷却系メカニズムについて
キャブレターとインジェクション
キャブレターとインジェクションについて
車のギアシステム
車のトランスミッション
最新AT
オートマチックミッションフルード