ウォッシャー液クーラーガス

ガソリンスタンドなどに行くと、ウォッシャー液を無料で補助してくれるサービスもありますね。
ウォッシャー液が少なくなっても、車の走行上は問題がありません。
走るといった意味では全く支障がないのです。

 

 

そのためあまり気にしていない方もいらっしゃるかもしれません。
しかしながら、ウォッシャー液を使わない状態でワイパーを動かしてしまうと、ワイパーのゴム部分がすり減ってしまったり、ガラスに傷をつけてしまったりすることになります。

 

いざワイパーを使おうとした時にないと潤滑剤としての役割が全く期待できなくなってしまうということになります。

 

 

また、クーラーのガスをチェックすることも大切です。
こちらも車の走行自体には影響ありません。

 

 

ですがクーラーガスは、車が古くなってくると、少なくなってしまうことがよくあります。
この場合は整備工場で補充することが必要になります。

 

 

チェックする方法としては、エアコンを一番強い状態にして作動させることです。
そのままエンジンの回転数を上げ、サテライトクラス内を除いて、小さな気泡が流れているのであれば問題ありません。

 

 

ガスが流れていなければ補充が必要になってきます。
確認する場所としては、ラジエーターの前にあるエアコンコンデンサーからの配管を見ていくと、円筒状のものがあります。
その上部にのぞき穴があるのが、サテライトクラスになります。

 

夏を前にした場合には必ず確認しておくようにしましょう。

>>>知っておきたいステップワゴン値引きの失敗談

【最新式】一括の無料中古車査定サービス〜各特徴

500社参加。電話は1本のみで、個人情報は流れない。提携ガソリンスタンドでの査定。
【公式サイト】
>>>https://ucarsatei.com/

ガリバーなどの大手の買取業者から地域密着の中堅業者までの査定先を選べる

【公式サイト】
すぐに概算価格がわかります
>>http://a-satei.com/


大手に絞って査定先を選びたい人向け
【公式サイト】
>>http://www.zba.jp/car-kaitori/


やっぱり楽天クオリティーで安心して頼みたい人向け

【公式サイト】
>>http://auto.rakuten.co.jp/

関連ページ

自動車の構造
自動車の構造について
車の寿命をのばす乗り方
車の寿命をのばす乗り方について
運転前のメーター確認
車の計器?レッドランプ
排気温度計、エンジン警告灯、断線警告灯
エンジンチェックの方法
自動車のベルトの張りとブレーキフルード
自動車のベルトの張りとブレーキフルードについて
自動車の冷却装置の点検
自動車の冷却装置の点検について
車のバッテリー点検方法
車のバッテリー点検方法など
ATフルード交換〜時期やタイミングなど
ATフルード交換について
エアクリーナー洗浄交換
エアクリーナー洗浄交換について
車のタイヤ点検方法
車のタイヤ点検方法について
車載工具の種類
車載工具について
おすすめの車の工具
おすすめの車の工具について
車のクロスレンチとプライヤー
クロスレンチとプライヤーについて
車のウォーミングアップ
ディーゼルエンジンのメンテナンス
ディーゼルエンジンのメンテナンスについて
冷却系メカニズム
冷却系メカニズムについて
キャブレターとインジェクション
キャブレターとインジェクションについて
車のギアシステム
車のトランスミッション
最新AT
オートマチックミッションフルード