キャブレターインジェクション

混合気

ガソリンを燃焼させるためには酸素が必要です。
シリンダー内にガソリンだけを入れても、燃焼はおきません。

 

 

酸素は大気中に20パーセントほどありますが、
この大気とガソリンと適当な割合で混ぜた混合気が大切になります。

 

混合気を作るシステムには大きく分けると2つあります。
1つ目は、キャブレターと呼ばれるものです。

 

 

ノズルのついた密閉した容器の中に、空気と水を入れることにより、
ノズルから勢いよく空気を紛失させると空気の圧力により、水が吸い出され霧状となって空気とともに噴出することになります。

 

 

キャブレターは、燃料を一時的にためるフロート室の先にノズルがついています。
エンジンを回転させると、空気が勢い良く通路を通り、シリンダーに流れ込みます。
そしてノズルの先端から霧状のかすりも同時にシリンダーに入ってきます。
これが混合気となります。

 

 

インジェクションとは、キャブレターとは違い、ガソリンを貯めるフロートがありません。
ヒューエルポンプで費やせたガソリンをインジェクタノズルで吸入して空気の中に直接的に噴射することによって今後共作ることになります。

 

そこに合わせた適切な混合気を送り込むことが可能になりよ、
空気の量、スロットルの開き具合、エンジンの回転、速度、運転の状況、外気温、排気ガスの温度、冷却系の温度などをきちんとセンサーで感知コンピューターで制御することになります。

 

 

そのためキャブレターよりも繊細で、正確な燃料の供給が可能になります。
しかしながらとても複雑なシステムになるので、価格などなくなってしまったり、
いちど問題起こしてしまうと完全に止まってしまうという欠点もあります。

>>>知っておきたいステップワゴン値引きの失敗談

【最新式】一括の無料中古車査定サービス〜各特徴

500社参加。電話は1本のみで、個人情報は流れない。提携ガソリンスタンドでの査定。
【公式サイト】
>>>https://ucarsatei.com/

ガリバーなどの大手の買取業者から地域密着の中堅業者までの査定先を選べる

【公式サイト】
すぐに概算価格がわかります
>>http://a-satei.com/


大手に絞って査定先を選びたい人向け
【公式サイト】
>>http://www.zba.jp/car-kaitori/


やっぱり楽天クオリティーで安心して頼みたい人向け

【公式サイト】
>>http://auto.rakuten.co.jp/

関連ページ

自動車の構造
自動車の構造について
車の寿命をのばす乗り方
車の寿命をのばす乗り方について
運転前のメーター確認
車の計器?レッドランプ
排気温度計、エンジン警告灯、断線警告灯
エンジンチェックの方法
自動車のベルトの張りとブレーキフルード
自動車のベルトの張りとブレーキフルードについて
自動車の冷却装置の点検
自動車の冷却装置の点検について
車のバッテリー点検方法
車のバッテリー点検方法など
ATフルード交換〜時期やタイミングなど
ATフルード交換について
エアクリーナー洗浄交換
エアクリーナー洗浄交換について
ウォッシャー液とクーラーガス
ウォッシャー液とクーラーガスについて
車のタイヤ点検方法
車のタイヤ点検方法について
車載工具の種類
車載工具について
おすすめの車の工具
おすすめの車の工具について
車のクロスレンチとプライヤー
クロスレンチとプライヤーについて
車のウォーミングアップ
ディーゼルエンジンのメンテナンス
ディーゼルエンジンのメンテナンスについて
冷却系メカニズム
冷却系メカニズムについて
車のギアシステム
車のトランスミッション
最新AT
オートマチックミッションフルード