車ギアシステム

噛み合わせ

車のタイヤの回転数はエンジンの回転数より少なくなるように設定されています。
エンジンの回転力をまるまるタイヤに送るだけでは、車は動かないかとになります。

 

大きいもの、小さいもの、両方の歯車を噛み合わせ、
小さな歯車を回転させると小さな力でも大きな歯車を動かすことが可能になります。

 

 

しかしながら、大きな歯車は小さな歯車の回転するよりも少ない回転数しか必要としません。
重量の思い車の車体を動かすためにこういった特性を利用しています。
自動車のギアはトランスミッションに含まれています。

 

 

普通の車では、4個から6個の前進ようと、1個の後進ギアが装着されています。
そのためどのギアを使用するかによって車の走り方が全く違ってきます停止状態から始動するときには一足を利用するのが普通です。

 

 

一束ギアは全身ギアの中でも最も大きいものとなります。
このぎやとエンジンの回転を伝えるギアを組み合わせると、
一速ギアはエンジンの回転数よりもゆっくりと回転することになります。

 

 

車を動かす大きな力を発揮することになります。

 

 

車が走り出したら、ギアをどんどん大きくかえていきます。
これは車体に慣性の力が働くため、動かしたときの大きな力を必要としなくなり、
効率よく適切な速度を得ることが目的となるからです。

>>>知っておきたいステップワゴン値引きの失敗談

【最新式】一括の無料中古車査定サービス〜各特徴

500社参加。電話は1本のみで、個人情報は流れない。提携ガソリンスタンドでの査定。
【公式サイト】
>>>https://ucarsatei.com/

ガリバーなどの大手の買取業者から地域密着の中堅業者までの査定先を選べる

【公式サイト】
すぐに概算価格がわかります
>>http://a-satei.com/


大手に絞って査定先を選びたい人向け
【公式サイト】
>>http://www.zba.jp/car-kaitori/


やっぱり楽天クオリティーで安心して頼みたい人向け

【公式サイト】
>>http://auto.rakuten.co.jp/

関連ページ

自動車の構造
自動車の構造について
車の寿命をのばす乗り方
車の寿命をのばす乗り方について
運転前のメーター確認
車の計器?レッドランプ
排気温度計、エンジン警告灯、断線警告灯
エンジンチェックの方法
自動車のベルトの張りとブレーキフルード
自動車のベルトの張りとブレーキフルードについて
自動車の冷却装置の点検
自動車の冷却装置の点検について
車のバッテリー点検方法
車のバッテリー点検方法など
ATフルード交換〜時期やタイミングなど
ATフルード交換について
エアクリーナー洗浄交換
エアクリーナー洗浄交換について
ウォッシャー液とクーラーガス
ウォッシャー液とクーラーガスについて
車のタイヤ点検方法
車のタイヤ点検方法について
車載工具の種類
車載工具について
おすすめの車の工具
おすすめの車の工具について
車のクロスレンチとプライヤー
クロスレンチとプライヤーについて
車のウォーミングアップ
ディーゼルエンジンのメンテナンス
ディーゼルエンジンのメンテナンスについて
冷却系メカニズム
冷却系メカニズムについて
キャブレターとインジェクション
キャブレターとインジェクションについて
車のトランスミッション
最新AT
オートマチックミッションフルード