車の計器?レッドランプ

ドアウォーニングランプ、このランプは、ドアを開けた時や半ドアの時などに点灯するようになっています。
走らそうとしたときにこのランプが点灯していたらもう一度ドアをチェックする必要あります。

 

 

充電警告灯

これはエンジンが動いているときにきちんとバッテリーに充電がされているかを示す役割があります。
正常に機能しているか、エンジンスイッチをonにした時に点灯します。
エンジンが始動すると消灯するようになっています。

 

 

ブレーキ系の状態を示すのが、ブレーキオーニングランプです。
エンジンのスイッチがオンになっているときに、パーキングブレーキをかけたまま、ブレーキフルードが不足している、ディーゼル車ではブレーキブースターケイトの異常を感じた時に弁当するようになっています。
エンジンが動いていて、そのまま車が停止している状態のときに、パーキングブレーキを解除してもランプが点灯していた場合、ブレーキフードの量をチェックする必要があります。

 

もしも走っているときにこのランプが点灯したらすぐに停止しましょう。
そしてブレーキの効きが悪くなっていないかをチェックする必要があります。

 

 

油圧警告灯も大切です。
エンジンが回転しているときに、エンジン内を循環させる油圧の状態を示すのが役目です。
エンジンスイッチをオンにすると点灯します。そして、エンジンが動いた後、しばらくするとランプ消灯します。

 

 

>>>知っておきたいステップワゴン値引きの失敗談

【最新式】一括の無料中古車査定サービス〜各特徴

500社参加。電話は1本のみで、個人情報は流れない。提携ガソリンスタンドでの査定。
【公式サイト】
>>>https://ucarsatei.com/

ガリバーなどの大手の買取業者から地域密着の中堅業者までの査定先を選べる

【公式サイト】
すぐに概算価格がわかります
>>http://a-satei.com/


大手に絞って査定先を選びたい人向け
【公式サイト】
>>http://www.zba.jp/car-kaitori/


やっぱり楽天クオリティーで安心して頼みたい人向け

【公式サイト】
>>http://auto.rakuten.co.jp/

関連ページ

自動車の構造
自動車の構造について
車の寿命をのばす乗り方
車の寿命をのばす乗り方について
運転前のメーター確認
排気温度計、エンジン警告灯、断線警告灯
エンジンチェックの方法
自動車のベルトの張りとブレーキフルード
自動車のベルトの張りとブレーキフルードについて
自動車の冷却装置の点検
自動車の冷却装置の点検について
車のバッテリー点検方法
車のバッテリー点検方法など
ATフルード交換〜時期やタイミングなど
ATフルード交換について
エアクリーナー洗浄交換
エアクリーナー洗浄交換について
ウォッシャー液とクーラーガス
ウォッシャー液とクーラーガスについて
車のタイヤ点検方法
車のタイヤ点検方法について
車載工具の種類
車載工具について
おすすめの車の工具
おすすめの車の工具について
車のクロスレンチとプライヤー
クロスレンチとプライヤーについて
車のウォーミングアップ
ディーゼルエンジンのメンテナンス
ディーゼルエンジンのメンテナンスについて
冷却系メカニズム
冷却系メカニズムについて
キャブレターとインジェクション
キャブレターとインジェクションについて
車のギアシステム
車のトランスミッション
最新AT
オートマチックミッションフルード