ステップワゴンのモデルチェンジ前の値引き

40万以上も?

ステップワゴンはホンダから販売されている人気のファミリータイプミニバンとしてロングセラーモデルになっています。

 

このステップワゴンは2年前にフルモデルチェンジを果たして現行型になりました。

 

現行モデルはダウンサイジングエンジンを搭載し、使い勝手も更に向上させたモデルに進化したものの、販売面では苦戦が続いています。

ステップワゴンのモデルチェンジ前の値引きについて説明します。

先代モデルの末期においては、同カテゴリの競合他社と同様に車両本体価格だけでなく、オプション装着品の総額からもかなりの値引きが提示されました。

 

 

これはホンダに限ったことではなく、どんなメーカーにおいても同様ですが、日本国内で人気の高いミニバンは利益の幅も大きく設定されているため、末期モデルの在庫を大量に抱えている販売会社においては、薄利でも現金化を優先させた大幅値引きが提示されます。

 

 

新型の場合には同一モデルの販売店間競合などで価格競争を行いますが、モデル末期の場合には、在庫の状況によって販売会社によっては対応が大きく異なります。

 

末期モデルで最大限引き出す方法

モデルチェンジ前の末期モデルで値引きを最大限引き出すためには、他メーカーとの競合によって新しいモデルの他社が好条件を提示しているからこそ、古い末期モデルでは限界まで好条件を引き出すべきという論調で交渉していくのが定石です。

 

 

現在はインターネットサイトなどで多くの値引き情報が公開されており、それらをチェックしてお店との交渉の話題にすることも有効です。

 

 

ホンダのステップワゴンや日産のセレナでは、フルモデルチェンジ前の最終型で車両本体から40万円以上、追加オプションからの同額程度という総合計で80万円級の値引きを引き出すケースも珍しくありませんので、在庫のカラーやグレード、条件が整うようであれば、その販売会社の姿勢をしっかりと見極めたうえで、様々な情報を提示して価格交渉を進めましょう。

>>>知っておきたいステップワゴン値引きの失敗談

【最新式】一括の無料中古車査定サービス〜各特徴

500社参加。電話は1本のみで、個人情報は流れない。提携ガソリンスタンドでの査定。
【公式サイト】
>>>https://ucarsatei.com/

ガリバーなどの大手の買取業者から地域密着の中堅業者までの査定先を選べる

【公式サイト】
すぐに概算価格がわかります
>>http://a-satei.com/


大手に絞って査定先を選びたい人向け
【公式サイト】
>>http://www.zba.jp/car-kaitori/


やっぱり楽天クオリティーで安心して頼みたい人向け

【公式サイト】
>>http://auto.rakuten.co.jp/